スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ヒナ3号のクチバシ。

悪魔城のスイ・クウ夫婦のヒナは、
クウちゃんが全然巣箱から退いてくれないのでヒナの確認が難しいのですが、
どうやら新しく2羽孵化しておるようです。
全部で4羽ほど、クウちゃんのお腹の下に埋もれている状態。

そして子育てベテラン夫婦のダイ・ウミ夫婦。
結局5羽目のヒナは残念なことにお亡くなりになってしまいました…。
やはり羽根が生え始めた兄弟が一緒にいると、なかなか生存競争が激しいようで…(;_;)

さらに子育て途中ではありますが、巣箱を新しいものに交換しました(;'∀')
このところの暑さも相まって………異臭が部屋に漂い始めたからです!!
あまりお部屋の掃除を得意としない夫婦なので、ヒナのブツが堆積して……あとはご想像にお任せしますが、
まあ、もう私の我慢の限界だったということで。
交換したら異臭はほとんどなくなり、一安心。

しかしヒナを出してみると、
前回のヒナきょうだいの時より大変なことが。
前回はヒナの足にブツがこびりついて硬くなり、歩くたびに邪魔になってしまっていましたが、
今回はそれをはるかに上回る大きさ…たぶん暑さのせいもあると思うのですが。
さらに、3・4羽目に至ってはクチバシにまでこびりついている始末( ゚Д゚)

母に協力してもらい、今日はまず下2羽のクチバシから異物の撤去を始めました。
ぬるま湯につけて足の異物をふやかして取り、クチバシも取りましたが…

新ヒナ3号
全身濡れたため、ボロ布に包まれマス箱に入れられている3号。

別角度から見ると、
新ヒナ3号

…クチバシが、異物のせいで奇形に……(;_:)
成長を妨げてしまっていました…。

3号自身は気にしていないようで、
新ヒナ3号
すっかりいい気分の顔ですぐに眠っていましたが。。。

もっと早く気付いてあげていればと思って猛反省。。。
前回も今回も、足については異物がこびりつこうとも奇形になった子はいませんが。
こういうことになるとは思いもしませんでした。
(4号のクチバシは、現時点では奇形とまではなっていないようです)

これからの成長を、注意しながら見守らなければなりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

No title

三号ちゃんの口ばし、短くなっちゃったのですね。ちょっと心配ですが、まだ、ヒナなのでジョジョに伸びる可能性があるのでは?大人の餌を上手く食べれるようになってくれるとよいですね。
三号ちゃんもかわいらしい仔ですね。包まれてウットリとネンネしてる姿はまるで天使です♪

RE:セキセイサマさん

そうなんですよ、クチバシが申し訳ないことになってしまいました…(;_;)
これから少しでも伸びることを期待してはいますが…前に伸びずに多少下に伸びてくれることを祈ります。。。

時々巣箱の中から出して触っているのですが、どいつもこいつも体なのか羽毛なのか、ポヤポヤの触り心地でニヤニヤしてしまうのですよ!!
…まあ、人間が育てていないので、逃げようとするのがとても悲しいのですが。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。