スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『長男坊』、もらわれていく。

今朝、ウミちゃんの巣箱には卵が4個になっていました。
増えていました。
そして今日は、放鳥の時にあまり巣箱から顔すら覗かせることが…一度くらいしかなくて。
少し寒いのかもしれない、と思って、一時期暖かくなったからと外していた保温電球を再度設置しました。
小さい体の嫁さんなので、まだ寒い時間帯があるこの季節の抱卵は体力消耗するかも。


そしてダイちゃんとウミちゃんの初めての子供達。
3きょうだい
もう立派にインコです。そしてそっくり。

放鳥掃除中、『長男坊』は近所のお婆さんがお迎えに来て、貰われていきました。
なので最後にきょうだい揃った写真を撮影。
母が撮影したので、なんだか私の体が写りすぎ…でも先輩インコが周りで遊んでいるので、こいつらもすぐ飛んでいき、これが限界でした。

ちなみに向かって左が『長男坊』ですね。

先日の記事では『長男坊を残す』と言ってたのですが、断念しました。
『三男坊』がベタベタするくせに本気噛み常習者だからです(;'∀')
お年寄りのお肌に本気噛みされては困るので…手加減を心得ている『長男坊』を譲りました。。。
それに最近は、『長男坊』も私にべったりするより、飛んで好きなことして遊ぶことを覚えてきたので…きっと1羽でも大丈夫。
お婆さんの家は、歩いて1分もかかりませんしね!
どうやらメジロさんが3羽ほどいるらしいです。
話し相手はいるようだ。


1番目


お迎えにきたカゴは…小さかった。
でも綺麗に洗われていて、早速ハコベまで装着されていた(*´Д`)
餌もたんまり入れられていて。
どうやら愛されるようで良かったです。
…カゴはそのうち大きくしたほうがいいよ、と母が助言したそうです。
1羽がやっとの…人間でいうなら、『大人1人に4畳半一つだけ』みたいなサイズです。

そのカゴに『長男坊』を入れて、母がインコ部屋を出た時、ちょっとウルッときました(笑。
やっぱり手塩に掛けた、初めて巣上げさせていただいた子ですからね…大事にされるといいなあ。

きっと『次男坊』もそろそろ向かいの家(近。)にもらわれていくでしょう。
彼はあんまりベッタリでもなく、ほどよい距離をとり、嫌な時でなければ本気噛みもしないようなので。
きっと大丈夫。


『三男坊』は残留決定なので、
名前も決定。
当初の予定通り、『萌(モエ)』ちゃん。
よくモエチンと呼んでおります。
本気噛みだけど可愛い名前…。はやく甘噛みを覚えておくれ。
毎日痛いです。
なので毎日ワタクシ叫んでおります。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。