スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナヒナ名前と、『長男坊』スキルアップ。

昨日、前触れもなく飛び始めた『長男坊』。
今朝はいきなり〝飼い主の頭に着地する”のスキルを修得。
掃除中にカゴを開けておいて、後ろを向いて他のカゴの掃除をしていたら、突然乗られました(;'∀')
『飼い主の頭は乗るところじゃないぞ』と何度言っても、
手持無沙汰になったら飛んできます…。
(手持無沙汰というのは、噛んで遊ぶとか先輩を追い掛けるとかに飽きたらって感じ)
ショップからお迎えした先輩達が幼き頃はこんなことがなかったので…
むしろ少し飼い主を避けているので、ちょっと嬉しいです。
今のところ、頭に爆撃は受けていない。。。でもいつかもし就職したら『お前、朝から頭に鳥のフンついてるぞ』って言われる日も来るかもしれません…。

さて、貰い手がないヒナヒナ3きょうだい。
そろそろお名前をつけてあげたほうがいいかな、てことで。
便宜上の呼び名のままってのもアレですし。

しかしどいつも見た目が一緒だ。

辛うじて『長男坊』は模様が少ない。
でも『次男坊』と『三男坊』はそっくり。
いまでこそ成長の差による体格の違いがありますが、
それも直にほとんどなくなるでしょうし。。。

1番目2番目
よく見ると違う顔も、パッと見だと激似。
これは『長男坊』(左)と『次男坊』(右)ですね。
う~ん。

3番目
『三男坊』。
こちらはまあ、まだ少しふっくらとしてお子様な雰囲気。
(目はちょっと怖いけど)

さてどうしたものか。

ウチの子達は、原則、漢字にすると一文字になるような名前にしております。
(ゴマ様は対象外(笑。)
そして出来るだけ見た目を反映しているようにします。
さらに、出来れば『自然』な感じに。
(ゴマ様は…胡麻だから一応含まれるのでは?ウタちゃんはちょい違うかな)

でも何度も言うように見た目は一緒。
これは『性格』とか『仕草』を含めて考えることにしないと。

私は連日運転をしながら考えた。
(運転は関係あるのか)

青色ではないので、水関係の名前はないな。

まず『次男坊』。
こいつは少し気性が荒い気がする。
自然現象で荒いイメージがするのは…雷かな。
色も黄色や黄緑もあるだろうし。
じゃあ『雷(ライ)』かなあ。


さて『長男坊』。
カゴからすぐ出て遊びたがる明るいヤツ。
明るい、か。
『明(メイ)』か?
英語でMAYは五月だし、色もなんだか若葉色でそんな雰囲気。


『三男坊』。
3きょうだいで一番ピチピチ、インコ若葉マーク。
若葉色ってさっきも出たな。
新芽が萌える、とかって言うよな。
じゃあ『萌(モエ)』かな?


…取り敢えずそんな感じで名前案。
数日内には決定するつもりです。


■おまけ。
1番目とゴマちゃん
ゴマ『あいつは誰でちか!』

『長男坊』を不審げに見遣るゴマ様。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。