スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナ1号誕生。

ちょうど昨日の昼間、最初の卵が生まれて何日経ったか指折り数えてみた。
(算数苦手なのです)
そうしたら20日経過。
約25日ほどで生まれると聞いたから、早かったらそろそろかなあなんて思っていました。
嫁さんも(←インコのこと)卵と会話しているし、もしかしたらもう卵の中で鳥らしくなっているのかもしれないし。

そして昨晩。
日も暮れてインコ部屋も暗くなったので、布を掛けてやる頃。
いつも布を掛けてやってすぐくらいに、巣箱の中で嫁が、抱える卵の位置を整える音がするのですけど。
ゴロゴロと。
その音が、いつもより長い。
なかなか位置が定まらないのかなあ。
まさか生まれたのかなあ。
でも暗いから、わざわざ人間が見たいからと明るくするのも悪い気がする。
私は耳を澄ませてゴロゴロ音を聞いていた。
すると…??
かすかに細い鳴き声のような音が。
でも何度かして静かに。
ゴロゴロもやみました。
気のせいか。


そして今日の朝、毎度の放鳥掃除。
いつものように巣箱の点検をしました。
ウミちゃん
ウミ『見ないでください』

自分の顔すら奥にして、断固拒否。
うーん、卵の数すら分からん。

ウミちゃん
ゴリゴリと卵を掻き集める嫁。

仕方ない、と私も諦める。

でも週初めくらいから、私は巣箱の玄関先にもオヤツを置くようにしました。
嫁も大変だし、オヤツで息抜きするかいと思って。
ウミちゃん
まんまとオヤツを貪る嫁。
でも本当、毎日お疲れ様です。

…と思いながら、この隙に巣箱チェック!!

雛1号
ひぇー!!生まれてる!!!

↑実際、私はこう叫んだのですが(;'∀')

分かりますか、写真の真ん中、右から2個目の卵のすぐ向こうに見える、濃いピンク色の……
…小さな塊。

ちょっと間を置いて、覗き見に気付いた嫁が戻ってきて隠してしまいましたが。
その時、雛がかなり足蹴にされていたのですけど…思わず『大丈夫なのか、それで大丈夫なのか!?』と声を掛けました。
ちゃんと動いていましたが、あまり覗き込んで嫁を刺激しても雛に(隠そうと蹴られて)負担が掛かってもいけないので、覗きたいのをグッと我慢。

写真で見る限り、残りの卵もツルツルピカピカ、有精卵な気配が漂っていますよねえ。

さすがに生まれたては…羽なんてなくて、宇宙人そのもの。
これからの成長が楽しみです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。