FC2ブログ

ゴマ様を愛でる会。

そろそろブログのカテゴリを細分化したほうがいいかもしれませんね。
『セキセイインコ』だけでは検索には向いていない…
いや、検索するほどこのブログを読んでいる方はいないのでは?

『セキセイインコ』を、

『動画』『ゴマ様』『その他インコ』に分けるとか?

いくらなんでもそれはひどいわ。


ゴマちゃん
ゴマ『えへ』

ハルクイン(だと飼い主は思っているのだが)のゴマ様。
他の子に比べて童顔です。
可愛らしい。
放鳥中、ふと近くに来ているのはゴマ様くらいです。
あとはたまにハナちゃん、ヨウちゃんかな…でもすぐに飛んでいく。

ゴマちゃん
ゴマ『むう…何をして遊ぼうかな…暴れようかな』
考え込むゴマ様。
いいよ、暴れなくても。

ゴマ様はカーテンレールの上のインコ棚から、よく下を見下ろしています。
上の写真のようなポーズで。
飼い主にはその姿が…何かに見えて………ああ、鏡餅や。と思うのです(笑。
なので悪さをしているとたまに『鏡餅!』と呼びます。


ゴマちゃん
ゴマ『テンちゃん何をしているでちか』
首をグキッと捻る、変なポーズで下を覗き込む。
むしろお前が何をしているでちか。

インコの首の不思議。
いや、鳥全般か。


■おまけ。
セグロセキレイ
見えづらいのは、レースのカーテン越しだからです。
これを取ると逃げてしまいますからね。

うっすらと真ん中に見えているのは野鳥さんです。
セグロセキレイですね。
あの、尻尾をピコピコ動かして、走ると速いやつです。

私の部屋から出入りするベランダの軒下に、毎年巣を作っては雛が生まれ巣立っていくのです。
またやってきました。
うちのベランダなのに、人間がベランダに用事があると『どっか行け』とばかりに見張られます。
家主である人間は最小限の動作で用事を済ませ、すごすごと退散です。

まだ巣を作っていないので、今年もここに作るか品定め中なのです。
あまり刺激しないようにしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



COMMENT

No title

こんばんは!
ゴマちゃんの見事な腹われにウットリです♪

ゴマちゃんは上から眺めるのが好きなのかな。首をゴキっとまげて覗き込んでますね。鳥の首って本当に恐ろしいくらい曲がりますよね~。

ベランダに野鳥さんいらっしゃるのですね。
うちはもっぱらスズメさんですが、私もカーテン越しに眺めてます。たまに、カーテンを開けっ放しにしていて、目が合うと恐ろしいものを見たかのように一目散に逃げられるのでちょっとショックです(笑)

RE:セキセイサマさん

いらっしゃいませえ☆

0歳児達は暴れまわるのが仕事なので、ほぼ全員見事な腹割れズです( *´艸`);
童顔なゴマ様にはちょっと腹割れ似合わないのですけどね。。。

ゴマ様だけあって、上から目線の立ち位置が好きなのかもしれません!
野次馬にはピッタリの首関節。

スズメは昔に比べたらあまり見ないような気がします。
全国的(世界的?)にも減ってきているそうです、現代の人間の家の構造が、巣の作りにくい環境とかで。
家のまわりでよく見るのはセキレイの仲間やジョウビタキ、ヒヨドリですね。
海岸線をドライブするときは、謎のヒヨドリサイズの鳥を見ます。お腹がエンジ色であとはほとんど暗めの群青色という、素敵な鳥です。ルリカケス?分からないです。

野鳥って素敵ですよね、なんか、お腹の曲線が!(そこ?)

でもその通りで、目が合うと恐ろしい速さで逃げられます。
だれも取って食やしないのに…

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧