スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマちゃんの擦り傷。


平日はいつも朝には母上が放鳥を始めていて、
朝食とったりした後に私がインコ部屋に現れて掃除をさせていただく、という順番です。

今朝も変わらず放鳥していて部屋中をバッサバッサとインコが飛んでいます。
11羽もウロチョロしているので数を数えたりしません。

ダイちゃんが新居の上に居て、中にとどまっているウミちゃんを見下ろしていました。
あとはみんな飛んだりなんだりで天井に近いほうにいました。

でも時々、パサパサと音がすることに気付いたのです。
『んあ?』と思いよく見ると、
新居カゴと年長カゴの隙間に…ゴマちゃんが挟まっています!!
暴れるという感じではなく、時々足掻く、くらいでしたが、
ビニールカバーなので足掻いても滑ってどうしようもない状態。
ダイちゃんが見下ろしていたのはウミちゃんではなくゴマちゃんだったのです。
おそらくダイちゃんに追い掛けられて逃げたら落ちたのでしょう。
デカいカゴ3つは放鳥中、上に新聞紙を敷いているので間に挟まりませんが、
新居カゴは新聞紙を敷いても隣のカゴより小さいので段差が出来て、
新聞紙の下がカゴかと思って踏んだら隙間だったんだと思います。

母上には昨日伝えたのですが、
それはデカいカゴのほうをカゴサイズに合わせて新聞紙を折ってほしい、と頼んだだけで、
まさかここに落ちるとは…思いもよりませんでした。

でも幸い、走り回るし飛び回るしオヤツも貪るし超元気です。
足が折れている感じもありません。
人間で言えば擦りむいた、という見た目です。

ゴマちゃん
んー、写真では確認しにくいですね。
ゴマちゃんの左足の、一番長い指なんですが。

ゴマちゃん
ちょっとカサブタみたいになってます。

ゴマちゃん
ゴマ『大丈夫でちよ』

いやでもしかし…。
ビニールカバーで擦れてこのような傷になるものだろうか?

昨日の朝はこんな感じじゃなかったんですけどね。。。
今朝までにカゴ内で何かして出来たのかもしれません。

でも大事には至っていないようで、良かったです。

が、しばらくこの傷とゴマちゃんの様子は注意して見ようと思います"(-""-)"

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です☆
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。