スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日おめでとインコ、第3弾。


今日はクウちゃんの誕生日です。
『インコ』というよりは『インコサイズのカラス』のような、マッスルな体形をしている女子インコ。
勿論、色は黒くなくてさわやかな白×青ですけど。
旦那である青インコ・スイちゃんよりも体格がいいです。

ただいま子育て真っ最中。
巣箱
(ちょっとウンPが汚くてすいませんが)

待望の青系インコのヒナ( *´艸`)
上はクウちゃんですが、下2羽はヒナです。
たぶん奥に1羽隠れています。

右下の子は、クウちゃんそっくりの羽色かな。
左は旦那似かもしれません。

成長が楽しみですが、
この前クウちゃんが巣箱から出た隙にヒナを手に取ってみたら、
警戒の鳴き声を出され、部屋中のインコが逃げ出そうと飛び出して悲しくなりました(笑。


■おまけ。
ヒナ
巣立ったばかりのヒナインコは、
大体放鳥途中で眠り始めます。

かわゆい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

居並ぶインコ。

最近は専ら予約投稿にてブログを更新しています。。。
空いた休みの日に2つくらいで力尽きるんですけど…

ふと放鳥掃除中に上を見たら、
インコ棚
インコ棚左側。

インコ棚
その右側。

…インコ、多いな。

って思いました(笑。



これでもあと3羽くらいは写っていないです。
『くらい』って言うのも変な気がしますが。


今朝、というか昨日から予感はしていましたが、
やはりダイちゃんとウミちゃんの巣箱に新しく卵がありました(;'∀')
同じ空間にヒナ四男坊がいるのが実にシュールなのですが。

そして今朝はお隣カゴのスイちゃんクウちゃん夫婦も子宝キャンペーンを開催しておりまして。。。
まだ巣箱に巣立っていない3羽がいるのだけど!


一体どうなっているんだろう…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヒナ3号、巣箱の玄関口。

3号
上のきょうだい2羽が巣箱から出るようになってから、
クチバシが奇形になってしまった3号も玄関口に顔を出すようになりました。

穴から肩くらいまではみ出して、時々寝ています( *´艸`)
写真を撮ろうとしたら起きてしまいました。


昨日はとうとうカゴからも出て、洗濯物の台拭きに止まり、優雅に羽繕い。
撒かれたオヤツ(オーツ麦)もどうやら食べられるようです。

3号
頭上をバサバサ飛び回る先輩インコ達を見上げる3号。
まだまだうまく飛べなくてすぐに私に捕まるけれど、あと数日もしたら下手ながらに飛んで逃げ回り、
さらには捕まえるのが一苦労なほど飛ぶのが上手になるに違いない。

奇形に負けず、元気に育ってほしいものです。


■おまけ。
巣箱
フラッシュ付きで、悪魔城の巣箱を激写。
白っぽいインコ3きょうだいがスクスク中です( *´艸`)

…念願の緑以外インコ…!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

モエちゃん里帰り。

4月末に養子に行ったモエちゃんこと、キキちゃん。
飼い主さんが東京に一週間ほどお出掛けするのでカゴごと里帰りにやって来ました。
たしか19日の夕方には家にやって来ました。

モエちゃん
…うーん、なんだか換羽中のダイちゃんの顔に似ている。
ちょっと渋い緑色はそのままでした。
そして完全に男の子ですね。

モエちゃん
左がキキちゃんで、右がお兄さんであるライちゃん。
あんまり覚えていない感じでした(;'∀')

毎朝モリモリ遊んでいるライちゃんに比べて、キキちゃんはちょっと痩せ気味かな。
忙しいお宅なので、そんなに毎日は遊んでもらえないのかも。
指にはすぐ乗ってくれるのですが、噛み癖は治っていませんでした…痛えです。
養子に行く前より、ちょっと甘えベタになったのかなあ。。。
久し振りにインコまみれの部屋に戻ってきて、2日ほどは他のインコと距離がありました。
でも昨日辺りから(特にユキちゃんが)キキちゃんを構いに行くようになりました(*´з`)

顔がお父さんに似ているからか、巣立ちしたばかりのヒナインコに御飯をねだられて腰が引けていたキキちゃんなのでした。
帰る時にはオーツ麦を1袋、お土産に持たせようとおもいます(∩´∀`)∩


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

誕生日おめでとインコ、第2弾。

今日はダイちゃんの誕生日です。

2週間ほど早く生まれた姉さん女房のウミちゃんと、子育て奮闘中のパパです。
新居
…えーと、青インコの嫁・ウミちゃんと一緒に止まり木にいるのがダイちゃんですね。
パパ業、頑張っております。

ちなみに、ブランコに止まっているのは6月生まれのヒナ1号。
こいつが一昨日までは巣箱の玄関から顔を覗かせていたのですが、昨日からブランコデビュー。
すると2号が今度は玄関口に顔を覗かせるようになりました( *´艸`)
3・4号はまだまだです。

すっかり大家族の大黒柱となったダイちゃん。
元気に暮らしてほしいものです。


■おまけ。
そんなダイ・ウミ夫婦の4月生まれの子供達。
新ヒナきょうだい
すっかり大きくなりましたが、やっぱり私を怖がっています…(;'∀')


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

巣箱訪問。

クウちゃんの巣箱を覗いてみた。

クウちゃん
2~3日前。

お腹の辺りに赤裸のヒナが見えますね。
今はもっとビッグになっております。

昨日巣箱を開けると、残念なことに1羽、生まれてから少し大きくなったものの、亡くなってしまったヒナがおりまして…。
現在は3羽がスクスク育っております。
先に生まれた2羽は、ツクツクの筆毛が生え始め、どうやら1羽の風切り羽は白で、もう1羽は黒のようでした。


これからの成長が楽しみですが、
本当、バイトさえなければ手乗りにすべく拉致したいところです(-_-)


■おまけ。
ゴマちゃん
相も変わらず、放鳥時間の大半を、巣箱のあるカゴ訪問に費やすゴマ様。
覗いていたら、主のダイちゃんに威嚇されます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新ヒナ3号のクチバシ。

悪魔城のスイ・クウ夫婦のヒナは、
クウちゃんが全然巣箱から退いてくれないのでヒナの確認が難しいのですが、
どうやら新しく2羽孵化しておるようです。
全部で4羽ほど、クウちゃんのお腹の下に埋もれている状態。

そして子育てベテラン夫婦のダイ・ウミ夫婦。
結局5羽目のヒナは残念なことにお亡くなりになってしまいました…。
やはり羽根が生え始めた兄弟が一緒にいると、なかなか生存競争が激しいようで…(;_;)

さらに子育て途中ではありますが、巣箱を新しいものに交換しました(;'∀')
このところの暑さも相まって………異臭が部屋に漂い始めたからです!!
あまりお部屋の掃除を得意としない夫婦なので、ヒナのブツが堆積して……あとはご想像にお任せしますが、
まあ、もう私の我慢の限界だったということで。
交換したら異臭はほとんどなくなり、一安心。

しかしヒナを出してみると、
前回のヒナきょうだいの時より大変なことが。
前回はヒナの足にブツがこびりついて硬くなり、歩くたびに邪魔になってしまっていましたが、
今回はそれをはるかに上回る大きさ…たぶん暑さのせいもあると思うのですが。
さらに、3・4羽目に至ってはクチバシにまでこびりついている始末( ゚Д゚)

母に協力してもらい、今日はまず下2羽のクチバシから異物の撤去を始めました。
ぬるま湯につけて足の異物をふやかして取り、クチバシも取りましたが…

新ヒナ3号
全身濡れたため、ボロ布に包まれマス箱に入れられている3号。

別角度から見ると、
新ヒナ3号

…クチバシが、異物のせいで奇形に……(;_:)
成長を妨げてしまっていました…。

3号自身は気にしていないようで、
新ヒナ3号
すっかりいい気分の顔ですぐに眠っていましたが。。。

もっと早く気付いてあげていればと思って猛反省。。。
前回も今回も、足については異物がこびりつこうとも奇形になった子はいませんが。
こういうことになるとは思いもしませんでした。
(4号のクチバシは、現時点では奇形とまではなっていないようです)

これからの成長を、注意しながら見守らなければなりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

インコ悪魔城、ヒナ生まれる。

近頃の梅雨…だけにとどまらず、雨の降り方が昔とは違う気がします。
突然『ゲリラ豪雨』と呼ばれるような雨が降ったり。
まるで熱帯地方のスコールのような雨が降りますよね。
日本はそのうち熱帯になるのかしら。
外でお仕事する人は特に大変ですよね…風邪など引かれませんように。。。


さて、卵を温め続けた悪魔インコ・クウちゃん。
今朝は普段から聞こえている子育てベテラン夫婦の子供達の大きな鳴き声に、時々小さな鳴き声が混ざって聞こえていました。
クウちゃんの巣箱を開けると、
クウちゃん
…まあいつも通り、どっしりと座ったクウちゃんがいるわけですが。

この中からヒナの鳴き声が聞こえました( *´艸`)
指で少々強引に(といっても無理にはどかしてませんが)お腹の下辺りを探ると、赤裸のヒナがおりました。
クウちゃんがどかないので写真は撮れませんでしたが。
元気に育ってくれると嬉しいですね。


さてもうすっかり先輩インコの仲間入りを果たしている4月生まれのきょうだい達。
ヒナきょうだい
私がエサを入れ替える横で、袋の中のエサを食べようと奮闘しておりました。
…たぶん右下にいるのは2月生まれのライちゃんですけど。

ヒナきょうだい
『ぬおー!!食べられへん!!』
…というような声が聞こえてきそうでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

誕生日おめでとインコ、第1弾。

さて、インコを飼い始めて今月で1年経ちます。
(母が育てていたインコはもっと前からいましたが)

とうとう私のインコも今日で1歳を迎えた子がいます(*´Д`)
…たぶんとうの本人(本鳥?)はそんなこと関係ないでしょうけどね。

ウタちゃん
ウチの元祖悪魔インコ・ウタちゃん。
孤高で、特に暴れるわけではありませんが、自分にとって邪魔なインコは威嚇(たまに攻撃)にて無理矢理排除します(笑。
放鳥からカゴに帰る時だけ、飼い主の手に素直に乗ってくれます(-_-)


そしてもう1羽、
ウミちゃん
すっかり子沢山のウミちゃん。
こちらも今日が1歳の誕生日。。。すでに育てたヒナ&育て中のヒナは11羽(;'∀')
生後半年ほどからほぼずっと子育て期間。
相性ピッタリの旦那と巡り合えたとはいえ、そろそろお休みしてもらいたいものです…。

(ちなみに上の写真の奥側にいるのは実の子ですね)


今日からしばらくは、ちょいちょい誕生日インコが現れます。
今月はあと2羽ほど誕生日ですねえ。

これからも元気に遊んで暮らしてほしいものです(*´Д`)
誕生日おめでとう!!
…誕生日だからって、特別なことは何もないけれどね…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


松江フォーゲルパークに行った時の。

6月の中頃に友人と松江まで3時間くらい掛けて車で行ったのです。
その時に松江フォーゲルパークと玉造温泉に行ったのですが、
そのことを母に話したらどうやら母も行きたくなったらしく、約2週間後にはまた同じ地に立っていました(笑。

そしてさらに松江フォーゲルパークに入るという。

フォーゲルパーク
シロフクロウさんがアクリル板の真ん前にいて、ガン見してきました。


ここにいるすべてのフクロウを一枚ずつ撮ったのですが、その中で気に入ったものを載せます。

フォーゲルパーク
こやつもアクリル板の前で…すんごい一生懸命羽繕いしていました。
その最中の顔です。

…フクロウの名前を控えていないので、シロフクロウ以外は不明…。

フォーゲルパーク
こいつもアクリル板のすぐ下に居ました。
真ん丸フォルムが可愛かったです。

夜行性なはずですが、やはり飼われていると昼間でもまあまあ起きている感じですね。


フクロウ以外では、腕に鳥を乗せてエサをあげられるところもありました。
フォーゲルパーク
…ちなみに私の腕です(-_-)
よく人に慣れていて、羽根を撫でさせていただきました。
艶々です。


フォーゲルパーク
6月中頃に来た時には巣をせっせと補修しながら卵を温めていた黒鳥さん。
2週間後にはヒナが誕生していましたよ!!


フォーゲルパーク
パパラッチのように、散歩イベント中のペンギンを撮ってみた。
哀愁漂う背中です。


やはり一番は腕に鳥を乗せられるのが素敵ですね!

またいつか行きたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LOVE スタバ!
ブログ村 鳥記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。